株式会社パレンテ

24/365の自動応答により、問合せメール数の30%削減、売上10%向上の効果あり

導入サービス PKSHA Chatbot
業種 IT
活用対象 一般ユーザー
導入目的 24/365の自動応答

「自社ECサイト『レンズアップル』( http://www.lens-apple.jp/faq/ )にBEDORE Conversationを導入しました。背景としては、ビジネスの拡大に伴い、お客様からの問い合わせが増加し、比例する形で人員を強化しておりました。FAQページの整備も実施していましたが、該当する回答をお客様自身が探しづらく、同様の問い合わせが続いている状態でありました。そこで、BEODREを導入することで、毎回同じような回答となるFAQは、24時間365日自動応答で返せるようBEDOREを導入いたました。」 (株式会社パレンテ 小谷様)

「PCとスマートフォンそれぞれのページで、BEDOREのチャットウィンドウを組み込みました。特に、お問い合わせフォームの手前にチャットウィンドウを設置することで、キャンセルや支払い方法などの簡単な問い合わせについては、自動応答で解決できるようになりました。

これにより、メールでのお問い合わせの件数が全体で約30%減少しました。想定していたよりも大きな減少の効果があり、驚いております。問合せメール数が大きく減ることで、既存メンバーがほかの付加価値の高い業務に集中することができております。」(同上)

「BEDOREの導入により、お客様が質問されたタイミングで24時間365日、回答を返すことができるようになりました。夜間にお問い合わせいただくお客様には翌日以降の回答になってしまうのですが、お客様が質問されたタイミングで24時間365日迅速に、課題を解決できる点はお客様のロイヤリティ向上にも貢献しているのではないかと考えています。

さらに、お客様が疑問を解消されて、かつ買いたいと思った気持ちのまま購入ページに移っていただけているため、売上向上にも繋がったと分析しております。

今後は販売データベースと連動させ、お客様毎の詳細な質問へもチャットの自動応答のみで完結する仕組みを構築し、よりお客様の利便性向上に努めていきたいと考えております。」(同上)

社名 株式会社パレンテ
事業内容 1.ECフルフィルメント事業
2.コンタクトレンズ小売事業(店舗販売・インターネット通販)
設立 1977年10月
従業員数 167人(2019年11月末日現在/パート・アルバイト含む)
URL https://www.parente.jp/

この事例でご利用いただいている製品はこちら!